マンネリ化に注意

セフレという関係は好きなときにセックスをすることができる気楽な関係ですが、思いのほか長続きしないことが多いようです。
その理由の一つとして、セフレとの関係がマンネリになってしまって、すぐに飽きてしまうというものです。
それは男性からの場合もあれば、女性からの場合もあるようで、なかなか難しいところです。
相手が恋人同士であれば、セックスをするときも相手のことが好きだという気持ちがあって、それが刺激になってきます。
セフレの場合には相手に対して一切の恋愛感情を持つことがないので、そういった刺激を得ることができないのが原因になってくるのかもしれません。
さらに体の相性やセックスの好みが違ってくるということになれば、なぜこの人とセフレの関係を続けていなければならないのかという気持ちになってきます。
セフレという関係を見つけるのは難しいことですが、もし見つけられたとしてもすぐにマンネリになってしまうのではもったいないですよね。
そうならないためにも、最初の時点で自分と好みの合いそうな人を見つけるなどの工夫が必要になってきます。
またマンネリになってきていると感じたら、相手とは普段しないようなややアブノーマルなことに挑戦してみるなど、刺激を与える工夫が必要になってきます。