人の妻ですが恋愛してます

結婚して10年以上の日々を過ごしています。
過去に何度か浮気をしてきましたが、全て元彼です。
元彼に連絡をして、何となく会いたいね〜みたくなり、そこで関係が復活してという感じの浮気パターンでした。
しかし、年齢的に元彼も全員家庭持ちになりまして、正直外で元彼女と遊んでいる時間も経済的にも余裕がないみたいなので、この数年間は元彼たちとの連絡も遂に途絶えました。
そうなると私が浮気をするチャンスはぐっと減りました。
しかし、自分の中で毎日もやもやした気持ちと、マンネリ化した毎日の中に少しでも刺激が欲しくて、出会い系を使う様になりました。
めんどくさい流れになるなるのは嫌なので、私と同じ環境のような男性を求める事にしました。
同じく家庭があれば、無茶はしないし、後々怖い事にならないと思ったので、プロフの段階で既婚者男性の方とお友達になりたいです☆と書きました。
そうなると同じ既婚者男性からかなりのメッセージをもらいまして、メッセージをくれた中の同じ年の、同じ県に住んでいる彼と親しくなりました。
お互い不倫という形にはなるのですが、家族にも絶対ばれないようにすれば、誰にも迷惑をかけませんし、それでいて満たされて、家族にも優しくなれる自分がいます。
今の彼とはいろんな面で共通点も多く、考え方も似ているので、いけるところまでは付き合いたいと思っています。
もう元彼に執着しなくてもいいですし、私の密かな平凡の生活の中の楽しみが出来ました。
彼とは数ヶ月に1度程度しか会えませんが、とっても満足している日々です。

出会い系を使って年下OLと不倫した体験談

私は現在30代の男性です。
20代の半ばに結婚し、現在子どもが1人います。
すでに結婚して8年ほどになります。
最近、出会い系を使って年下のOLをやっている女性と不倫をしました。
彼女はAさんとします。
今日は私が不倫をした体験談を記したいと思います。
きっかけは寂しさでした。
というのも、現在私は単身赴任のような状態でして、家に帰るのは週末だけです。
週のほとんどは一人で過ごしています。
こんな生活が3年ほどになります。
最初はまだ良かったのですが、段々とさびしくなるようになりました。
また、家に帰ってからも暇なので、スマホで最初は興味本位で出会い系に登録しました。
それからしばらくして、一人の女性と頻繁にやりとりをするようになりました。
Aさんです。
彼女は私よりも3つ年下のOLをやっているということでした。
最初はメールでのやりとりでしたが、それから電話をするようになりました。
そして、仕事終わりに食事をしたりもするようになりました。
最初は仕事のグチなどをお互いに話す仲だったのですが、2回目の食事のときにホテルに立ち寄り、そこで肉体関係になりました。
結局はそれから週に1,2回は会うようになり、そんな関係が2年ほどになりました。
このままでは良くないと思いつつ、なかなか関係をやめることができないのが不倫の怖さかなと思います。
最近ではあまり深く考えるのをやめました。
なるようになるかなと考えるようにして、結局不倫の関係が続いています。

友人の結婚式で出会った男と…

友人の結婚式に参加した際の事です。
私は既婚者で子供も小さいということで、実家に子供を預けて三次会から参加することにしました。
長い付き合いの友人なので少しでもお祝いをしたいと思い強行日程で駆けつけました。
三次会なので、周りももうかなり酔っている人が多く私も早く追いつこうといつもは控えているアルコールを美味しく頂いていました。
懐かしい友人たちとの再会もテンションが上がっている要因になっていた所に、新郎側の友人たちが近づいて来て、せっかくだから一緒に飲もうよ、ということになりました。
全く知らない相手に私も独身時代の合コンみたいだな、と感じていました。
お祝いの気持ちといつもの日常とは違う空間でとても楽しくお酒をのんでいました。
その新郎側の友人の一人に話かけられました。
「二次会まではいなかったよね」そこから、その彼と新郎新婦の話やお互いのことを話していたのですが、なんというか優しい優し方で女性として扱われていることに新鮮さを覚えました。
その彼も奥さんがいて、その日の結婚式の為に遠方から駆け付けたそうです。
私は、何となく今日でお別れしてしまうことに寂しさを覚えました。
何か、非日常の中で彼に惹かれていく自分に戸惑いを感じました。
「抜けませんか?」彼にその三次会から抜けられるかと聞かれ、私は自然に首を縦にしていました。
近くのホテルに行き、無言で体を合わせました。
あの時確かにお互いに愛があったように思います。
愛おしくて一時も離れたくないという思いをお互いに抱えていました。
それでも連絡先も交換せずに別れました。
今思うと、夢なんじゃないのか、私がそんなことを本当にしたのかという思いが少々ありますが、あの夜のことは夫を裏切ってまでやったことは本当の恋で愛だったと思っています。
共通の友人にその彼のことを聞けば連絡先くらいはわかるでしょうが、それはやってはいけないと思っています。

女性がセフレを作るリスク

セフレを作るということには、男性にとっても女性にとってもメリットがありますよね。
男性も女性もセックスをしたくてセフレを作ることになるのですから、セフレという相手が見つかること自体はメリットといえます。
しかし、それに対してデメリットがあることも無視できない問題です。
セフレを作ることについてのデメリットとして、どのようなことがあるかというと、やはりセックスをするのですから、妊娠するリスクがあります。
これは特に女性にとっては、非常に大きなリスクになってしまいます。
男性の場合にはこういったリスクがなく、セフレは切り捨ててしまえばいいので、避妊に対してはルーズになりがちです。
ですが、女性は自分の体のことを考えると、確実に避妊を徹底することが必要になってきますね。
例えばゴムを付けたとしても、それで確実に避妊できるとは限りませんので、女性にとってはセフレと関係を持つたびに危険な橋を渡っているということになります。
また、セフレの関係をした相手に写真を撮られてしまい、それをインターネットに流出させられるかもしれません。
セフレの関係にとっては、メリットばかりではなくデメリットもあるのです。
それも理解したうえで、関係を楽しむようにしなければなりません。

専用のメールアドレスを使おう

普通のやれるアプリサイトを使うときでもよくいわれることですが、サイトを使うときにはそこに登録するメールアドレスに気を付けましょう。
普段から使っているようなメールアドレスをよくわからないサイトに登録してしまって、どこからか情報が流出してしまうということも考えられます。
セフレサイトでもそれは同じことで、もしかしたら悪質な業者によって運営されているサイトかもしれないという考えを意識のどこかに持っておくべきでしょう。
フリーのアドレスを取得することは何も難しいことなどはありませんから、サイトに登録をする専用のアドレスを使ってみるのがいいでしょう。
そうすれば、メールアドレスがばらまかれてしまって自分のところに迷惑メールが大量に届くということもなくなるでしょう。
サイトを使っていて誰かと親密になったとしても、相手と距離が近づいてきたら本当のアドレスを聞き出すようにすればそれで問題はありません。
むしろ、そのアドレスの交換という儀式を越えたからこそ、お互いに距離が縮まったと認識できるというメリットもあります。
逆に、フリーのアドレスだけで徹頭徹尾やり取りをしているようにしていれば、自分の本当の恋人にはセフレがばれなくなるというメリットも作り出せるかもしれませんね。

出会ってすぐにセフレになる

異性との出会いの場所として、合コンに参加する人もいるかと思います。
しかし、ここに集まってきた男女の中でも、それぞれ出会いについての目的が違うことは十分に考えられます。
例えば、女性のほうは真剣に恋人を探したいと思ってきているのにも関わらず、男性のほうはただセフレになることだけを目的としていることもあります。
女性の場合は一般的に、真剣な出会いや結婚相手も含めた出会いを求めてくることが多いようですね。
男性の場合には、その場限りで遊べればいいという思いで合コンに来ることもあるのではないでしょうか。
そもそも、男性にとっては合コンに来るような女性と本気で付き合うのは少し抵抗がある、と感じているところもあります。
あくまで合コンに来ているのは遊びたい女性だけ、つまり男性も遊ぶためだけに出会うということが前提になってしまっているのです。
さらにお互いにお酒を飲むことになりますので、多少は理性的な判断ができなくなってしまうことでしょう。
その場限りで楽しくなってホテルに行きセックスをして、そのままセフレの関係になることもあるのではないでしょうか。
男性が合コンに求めてきているのは、基本的にはセフレの関係なのです。

パートナー以外に求める理由

セフレを探している人というのは、基本的には本命の恋人や結婚相手を持っているものです。
それなのにも関わらずセフレという別のパートナーを求めているということには、大きな意味があります。
普段のセックスで満足をすることができていないからセフレを求めるのであって、普段から満足できているのであれば探す必要はありません。
つまり、付き合っている相手とのセックスでは満足することができていない、ということなのですね。
逆に言うと、付き合っている本命の相手であっても既婚者であっても、性的に自分のパートナーを満足させることができていることはまれである、ということになりますね。
もしかしたら、自分が付き合っている相手もセックスでは満足することができずに、ほかの相手を探しているところかもしれません。
セフレを見つけるということは、自分の立場に立ち返って考えてみるとそういうことになります。
もしかしたら、自分が付き合っている相手がこっそりとセフレサイトで相手を探しているかもしれません。
人によってテクニックの差や経験の差は非常に大きいですから、もっといろいろな人と関係をもって経験をしたいと考える人が案外多いのかもしれません。

マンネリ化に注意

セフレという関係は好きなときにセックスをすることができる気楽な関係ですが、思いのほか長続きしないことが多いようです。
その理由の一つとして、セフレとの関係がマンネリになってしまって、すぐに飽きてしまうというものです。
それは男性からの場合もあれば、女性からの場合もあるようで、なかなか難しいところです。
相手が恋人同士であれば、セックスをするときも相手のことが好きだという気持ちがあって、それが刺激になってきます。
セフレの場合には相手に対して一切の恋愛感情を持つことがないので、そういった刺激を得ることができないのが原因になってくるのかもしれません。
さらに体の相性やセックスの好みが違ってくるということになれば、なぜこの人とセフレの関係を続けていなければならないのかという気持ちになってきます。
セフレという関係を見つけるのは難しいことですが、もし見つけられたとしてもすぐにマンネリになってしまうのではもったいないですよね。
そうならないためにも、最初の時点で自分と好みの合いそうな人を見つけるなどの工夫が必要になってきます。
またマンネリになってきていると感じたら、相手とは普段しないようなややアブノーマルなことに挑戦してみるなど、刺激を与える工夫が必要になってきます。

忙しくてもセフレは作れる

仕事が忙しくて、プライベートな時間なんて全然ない。
だからセフレも作れない、そんなふうに思ってるかもしれません。
ですが出会い系アプリを利用すれば、空き時間を活用してやれるセフレを作る事が可能です。
そしていくら忙しいと言っても、全く休みがない訳ではありませんよね。
また休みがあっても日頃の疲れで寝てばかりいる人は、疲れてしまうのは運動不足の可能性があります。
セックスはスポーツに例えられるぐらいカロリーを消費します。
また欲求不満を解消する事でストレス解消になる、身体がすっきりするなどの効果もあるため、忙しい時こそ寝るのではなくセックスをする事をおススメします。
そうやってプライベートに楽しみが出来たら、仕事も頑張ろうという前向きな気持ちになる事も出来るでしょう。
恋人であれば小まめに連絡したりデートしたりと忙しい状態では満足に付き合う事が出来ないかもしれません。
ですがセフレであれば、月に何回かホテルで2時間程度会ってセックスをする時間を確保する事ぐらいは十分に可能なはずです。
仕事も大事ですが、仕事ばかりでは疲れてしまいます。
もっと人生を楽しむために、恋人を作る余裕がないのであれば、今はやれるセフレとのセックスを楽しんではどうでしょうか?

セフレは彼氏がいる女性の方がいい

出会い系アプリにはたくさんの女性が登録しています。
女性の中には彼氏がいないフリーな女性もいれば彼氏がいる女性も存在しています。
あなたがもしやれるセフレを探しているのであれば、フリーの女性の方が面倒くさくない。
そう思うかもしれませんが、実は逆です。
彼氏がいる女性を選ぶべきだと言えます。
彼氏がいたら彼氏に浮気がバレてしまった時に修羅場になったりしない?
そんなふうに心配になるかもしれません。
ですが大抵の男は自分の彼女が浮気をするなんてこれっぽっちも疑っていません。
そして女性の方が上手に嘘をつけるので、注意さえしていたら、バレる可能性は低いと言えます。
そして気持ちはちゃんと彼氏にあるので、セフレの事を恋愛感情として好きになる事はなく純粋にセックスだけを楽しむ事が可能です。
対してフリーの女性の場合は、最初は割り切った関係でスタートしていても、何度もセックスをしてお互いの性格を知っていく過程で相手の事を恋愛対象として好きになってしまう事が少なくありません。
そうなってくると自分を彼女にして欲しいなどとセフレ→恋人への昇格を望むようになります。
彼女ではなくやれるセフレが欲しいと思っている男性にとって迷惑以外の何物でもない提案ですよね。

どのサイトを利用するかで半分は決まってしまう

やれる出会い系サイトでセフレを作る場合、それを実現できるかどうかは、どのサイトを利用するかが大きな鍵となります。
それどころか、どのサイトを利用するかによって、セフレを作れるかどうか半分は決まってしまうのです。
サクラや業者ばかりの悪質サイトは論外ですが、まともな出会い系サイトであっても、セフレ作りに向き不向きのサイトがあるのです。
例えば、真面目な出会いを目的とする人ばかりのサイトでは、割り切った関係を望むことは難しいわけです。
いくら優良なサイトであっても、セフレとは真逆のタイプの出会い系サイトでは意味がないのです。
逆に、メル友などをメインとしたやれるサイトに関しても、あまりに軽すぎてセフレ作りには向いていません。
やはり、それなりに割り切り関係を希望する人が多いサイトを見つけて、そこで相手を探すことが重要なのです。
ネットで色々と調べてみたり、オススメやれるサイトの情報をチェックしたりして、少しでもセフレを作りやすい出会い系サイトを見つけていくようにしましょう。

セフレ作りにもそれなりに時間がかかる

恋人を作ることに比べば、セフレを作るのは手間や時間はかからないかもしれません。
まして、今はやれるセフレサイトという便利なツールがあるわけですから、尚さら気軽に探すことができるでしょう。
ただ、それでも1日やそこからでセフレを作れるわけではありません。
もちろん、運が良ければその日に出会える可能性もありますが、そういったケースはかなり稀なのです。
普通は、まず相手にアプローチをして返信を待たないといけないので、それだけでも数日ほどかかることも多いです。
もし返信をもらったとしても、そこからやり取りをしていく必要があるので、やはり時間を費やすわけです。
むろん、それで必ず出会えるとは限りませんから、場合によってはそれを何度も繰り返さないといけない可能性もあります。
したがって、セフレ作りにもそれなりに時間がかかることは覚えておかないといけませんし、全てが理想通り上手くいくわけではないのです。
失敗することも日常茶飯事ですから、そこは割り切らないといけません。

セフレを見つける以前に注意すべきことは

やれる出会い系サイトでセフレを見つけたいと思う気持ちは分かりますが、それで焦って適当にサイトを選んではいけません。
なぜなら、ネット上にはかなりの数の出会い系サイトがあるわけですが、中には非常に悪質なサイトも存在するのです。
例えば、完全にサクラしかいないようなサイトや、架空請求などの詐欺行為を働くサイトなど、騙すことだけを目的としたやれる出会い系サイトが急増しているのです。
したがって、何も考えずにサイトを選んでしまえば、そういったサイトに出くわしてしまい、騙されることになりかねないのです。
そのため、セフレを見つける云々以前に、まずそういった悪質サイトに登録しないよう注意しないといけないのです。
そんなサイトを利用しても、セフレなんて絶対に見つかりませんし、ただ騙されるリスクが増えるだけなのです。
もちろん、初めての人、やれる出会い系サイトに詳しくない人は、いいサイトと悪いサイトを一目で見分けるのは難しいかもしれません。
なので、ネットのランキングや評判や口コミなどを参考にして、優良なやれるサイトや信頼できるサイトを探すようにしましょう。
少し面倒に感じるかもしれませんが、騙されないためにも、そしてセフレを作るためにも大事なことなのです。

色々なプレイをセフレと楽しみたいなら

せっかくセフレとセックスをするのであれば、色々なプレイをやってみるのも面白いでしょう。
ソフトなSMプレイをやってみたり、ちょっとした拘束プレイや羞恥プレイをやってみるのも面白いでしょうし、イメクラのようにイメージプレイを楽しんでみるのもいいでしょう。
ただ、当然ですがセフレによって好みのプレイとそうでないプレイがあるわけですから、一人に対して全てのプレイを求めるのは難しいかもしれません。
無理なお願いをすると関係が悪くなってしまう可能性もあるので、そこは注意しないといけません。
もしも、セフレと色々なプレイを楽しみたいのであれば、2人や3人と付き合うことによって、それぞれに合ったプレイを楽しむことができるでしょう。
マンネリ感を防止することもできるでしょうし、時間に余裕があるなら何人かと同時に付き合ってみるのもいいでしょう。
もちろん、自分だけでなく相手も楽しませてあげることが大前提となりますから、相手の希望や条件などもしっかりと受け入れた上で行うようにしましょう。