女性がセフレを作るリスク

セフレを作るということには、男性にとっても女性にとってもメリットがありますよね。
男性も女性もセックスをしたくてセフレを作ることになるのですから、セフレという相手が見つかること自体はメリットといえます。
しかし、それに対してデメリットがあることも無視できない問題です。
セフレを作ることについてのデメリットとして、どのようなことがあるかというと、やはりセックスをするのですから、妊娠するリスクがあります。
これは特に女性にとっては、非常に大きなリスクになってしまいます。
男性の場合にはこういったリスクがなく、セフレは切り捨ててしまえばいいので、避妊に対してはルーズになりがちです。
ですが、女性は自分の体のことを考えると、確実に避妊を徹底することが必要になってきますね。
例えばゴムを付けたとしても、それで確実に避妊できるとは限りませんので、女性にとってはセフレと関係を持つたびに危険な橋を渡っているということになります。
また、セフレの関係をした相手に写真を撮られてしまい、それをインターネットに流出させられるかもしれません。
セフレの関係にとっては、メリットばかりではなくデメリットもあるのです。
それも理解したうえで、関係を楽しむようにしなければなりません。

専用のメールアドレスを使おう

普通のやれるアプリサイトを使うときでもよくいわれることですが、サイトを使うときにはそこに登録するメールアドレスに気を付けましょう。
普段から使っているようなメールアドレスをよくわからないサイトに登録してしまって、どこからか情報が流出してしまうということも考えられます。
セフレサイトでもそれは同じことで、もしかしたら悪質な業者によって運営されているサイトかもしれないという考えを意識のどこかに持っておくべきでしょう。
フリーのアドレスを取得することは何も難しいことなどはありませんから、サイトに登録をする専用のアドレスを使ってみるのがいいでしょう。
そうすれば、メールアドレスがばらまかれてしまって自分のところに迷惑メールが大量に届くということもなくなるでしょう。
サイトを使っていて誰かと親密になったとしても、相手と距離が近づいてきたら本当のアドレスを聞き出すようにすればそれで問題はありません。
むしろ、そのアドレスの交換という儀式を越えたからこそ、お互いに距離が縮まったと認識できるというメリットもあります。
逆に、フリーのアドレスだけで徹頭徹尾やり取りをしているようにしていれば、自分の本当の恋人にはセフレがばれなくなるというメリットも作り出せるかもしれませんね。

出会ってすぐにセフレになる

異性との出会いの場所として、合コンに参加する人もいるかと思います。
しかし、ここに集まってきた男女の中でも、それぞれ出会いについての目的が違うことは十分に考えられます。
例えば、女性のほうは真剣に恋人を探したいと思ってきているのにも関わらず、男性のほうはただセフレになることだけを目的としていることもあります。
女性の場合は一般的に、真剣な出会いや結婚相手も含めた出会いを求めてくることが多いようですね。
男性の場合には、その場限りで遊べればいいという思いで合コンに来ることもあるのではないでしょうか。
そもそも、男性にとっては合コンに来るような女性と本気で付き合うのは少し抵抗がある、と感じているところもあります。
あくまで合コンに来ているのは遊びたい女性だけ、つまり男性も遊ぶためだけに出会うということが前提になってしまっているのです。
さらにお互いにお酒を飲むことになりますので、多少は理性的な判断ができなくなってしまうことでしょう。
その場限りで楽しくなってホテルに行きセックスをして、そのままセフレの関係になることもあるのではないでしょうか。
男性が合コンに求めてきているのは、基本的にはセフレの関係なのです。

パートナー以外に求める理由

セフレを探している人というのは、基本的には本命の恋人や結婚相手を持っているものです。
それなのにも関わらずセフレという別のパートナーを求めているということには、大きな意味があります。
普段のセックスで満足をすることができていないからセフレを求めるのであって、普段から満足できているのであれば探す必要はありません。
つまり、付き合っている相手とのセックスでは満足することができていない、ということなのですね。
逆に言うと、付き合っている本命の相手であっても既婚者であっても、性的に自分のパートナーを満足させることができていることはまれである、ということになりますね。
もしかしたら、自分が付き合っている相手もセックスでは満足することができずに、ほかの相手を探しているところかもしれません。
セフレを見つけるということは、自分の立場に立ち返って考えてみるとそういうことになります。
もしかしたら、自分が付き合っている相手がこっそりとセフレサイトで相手を探しているかもしれません。
人によってテクニックの差や経験の差は非常に大きいですから、もっといろいろな人と関係をもって経験をしたいと考える人が案外多いのかもしれません。

マンネリ化に注意

セフレという関係は好きなときにセックスをすることができる気楽な関係ですが、思いのほか長続きしないことが多いようです。
その理由の一つとして、セフレとの関係がマンネリになってしまって、すぐに飽きてしまうというものです。
それは男性からの場合もあれば、女性からの場合もあるようで、なかなか難しいところです。
相手が恋人同士であれば、セックスをするときも相手のことが好きだという気持ちがあって、それが刺激になってきます。
セフレの場合には相手に対して一切の恋愛感情を持つことがないので、そういった刺激を得ることができないのが原因になってくるのかもしれません。
さらに体の相性やセックスの好みが違ってくるということになれば、なぜこの人とセフレの関係を続けていなければならないのかという気持ちになってきます。
セフレという関係を見つけるのは難しいことですが、もし見つけられたとしてもすぐにマンネリになってしまうのではもったいないですよね。
そうならないためにも、最初の時点で自分と好みの合いそうな人を見つけるなどの工夫が必要になってきます。
またマンネリになってきていると感じたら、相手とは普段しないようなややアブノーマルなことに挑戦してみるなど、刺激を与える工夫が必要になってきます。